TAKASHIMAYA BLOG京都タカシマヤ

品格と力強さを併せ持つ陶芸作品! 人間国宝 鈴木 藏 展 始まりました!

2018.05.16
皆様こんにちは。にこ☆ぷちデラックスです。

季節は夏に向けて、暑い日が増えてきましたね。
そんななか、今週の美術画廊は
陶芸ファンをアツくする!そして、
陶芸ファンでなくても一見の価値あり!
の、催しをアツく開催しております!


髙島屋美術部創設110年記念

人間国宝 鈴木 藏 展

ー造化にしたがひ、自然にかへれとなりー

■会期:開催中→5月22日(火)
■会場:6階 美術画廊











鈴木 藏(すずき おさむ)先生は、1934年 岐阜県土岐市に生まれ
この地で焼かれた志野に取り組んでこられました。
1960年後半には、それまでの薪や石炭、重油に代わる「ガス窯」での焼成に成功。
自らの創意溢れる作品を次々と発表し、1994年には 当時59歳という若さで「志野」の重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定されました。

2009年以来、9年振りの開催となる本展では、
品格と力強さを併せ持つ志野茶碗を中心に

瀬戸黒茶碗や花器、今展のためにご揮毫いただいた「書」も加え、
新作の数々を一堂に展観いたしております!!

では、早速作品を一部ご紹介いたします!




志野茶碗

ころんとした形で、手の中のおさまりが良さそうな茶碗です。

志野焼は美濃焼の一種で、美濃(岐阜県)で安土桃山時代に焼かれた、
白釉を使った焼物を言います。
美濃焼には、赤志野や鼠志野、瀬戸黒などいくつかの種類があります。

作っていくなかで、お茶を飲むということを意識はされていますか、
という問いに、
「それはお茶を飲めなきゃしょうがないから。
むしろ『こんな茶碗で飲めるか』と思うような茶碗で、
お茶がおいしく飲めたら面白いじゃないですか」
と、お話をされていた先生。

美濃地域で取れる、ザラっとしていてお灸をする時の百草(もぐさ)
にも似た感じの「もぐさ土」を使用し、
作品のイメージによっては
他の種類の土もブレンドして使用されるそうです。

制作方法は
轆轤を使ったあと、ヘラで形を整えたられり、
タタラ作りで成形し、ヘラで強く作品の表面を削ったり、
先生は、これまでに無い独自の「志野」を目指し、
土、釉薬、造形を様々に組み合わせることで
次々と新たな志野を生み出しておられるのです!




瀬戸黒茶碗
書 青山緑水 (軸)(雄大な自然の情景、天地森羅万象の融和を意味しています)


瀬戸黒も美濃焼きのひとつで、今回初めて京都会場に1点届きました!
掛軸も鈴木先生に揮毫いただいた作品です。






志野茶碗


口もとの造形や、白い釉薬のラインが興味深い作品です。

竹や松の根っこなど・・・自然の中のものから形のヒントを得られることもあるそうです。





志野茶碗

継色紙風という技法で、三種類の土を継ぎあわせ、
パッチワークのように見える仕上がりになっています。
三種類の土の収縮が合わないと切れてしまうので、
収縮率を合わせるのにご苦労があったとか。




志野陶塑(花入)

花入としてもお使いいただける作品です!
上部からも撮影してみましたのでご覧ください♪




続きましてこちらは・・・


志野陶塑

圧倒的な存在感を放っている作品ですね~ヽ(・∀・)

にこ☆ぷちはこの迫力ある造形から、
崖が連なる峡谷の風景をイメージしました。

ズームで近寄ってみると…こんな感じ(๑˃̵ᴗ˂̵)

皆様もそんな風に見えてきませんか?


 
<作家略歴>
1934年 岐阜県土岐市に生まれる
1964年 自宅にガス窯を設置し、志野の研究を本格化
1967年 初個展を日本橋髙島屋にて開催
1981年 日本陶磁協会賞金賞受賞
1987年 昭和61年度芸術選奨文部大臣賞受賞
1990年 多治見市虎渓山町に築窯
1994年 重要無形文化財「志野」保持者に認定
1995年 紫綬褒章受章
2005年 旭日中綬章受章
2009年 不二の志埜-人間国宝・鈴木藏展

(髙島屋・日本橋/京都/米子/JR名古屋/大阪/岐阜/横浜)




日本独自の焼物である志野。
その本質を真摯に探究し続けられる先生の作陶は、
制作当初から桃山陶芸の原点を踏まえながらも、独自の表現で
「現代の志野」を生み出す姿勢を貫いておられます。

新作を一堂に展観しております今展をお見逃しのなきよう、
今週も皆様のお越しをお待ち申し上げております。



○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
高島屋 京都店
6階 美術画廊・工芸サロン・茶道具売場
電話 075-221-8811(代表)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
髙島屋美術部 ブログ&スケジュールはこちらから!
http://www.takashimaya.co.jp/art/index.html

タカシマヤ オンラインストア 美術コレクションはこちらから♪
http://www.takashimaya.co.jp/shopping/sportshobby/0800001050/








ページトップへ