TAKASHIMAYA BLOG京都タカシマヤ

「よう来なさった」藤信知子 陶展 只今開催中!

2020.07.21
皆様こんにちは、
ほっこり案内人です。

7月22日は二十四節気では「大暑」、ここから来月初めの「立秋」までが
一年で一番暑いとされています。
しかし、今年はまだまだ雨のうっとおしい日々が続き、
早く梅雨が明けて、例年通りの季節の移り変わりに
戻ってほしいですね。
そんな毎日を吹き飛ばすような楽しい作品を紹介いたします。

「よう来なさった」

  藤信知子 陶展

■会期:2020年7月22日(水)→28日(火)※最終日は午後4時閉場
■会場:6階美術工芸サロン
1988年大阪に生まれ、京都精華大学を卒業後、作陶活動をされています。
3年ぶりの個展で、今回も不思議ないきもの達や昔話をモチーフにした
奇抜さや面白さといったユーモア溢れるオブジェ作品を展観いたしております。
特に、今回の作品は人物や動物の表情にこだわりつつも
色の組み合わせを工夫するなど、新たな試みもされています。
ではご案内いたします。

「あっちの事情」 いつも変わった作品のネーミングをされている先生。
一休さんと寅・・・物語の一こまですね。


この作品名は「あっちむいてほい」 ご覧のとおり頭が2つあります。
造形や発想がユニークですね。


「こちらへどうぞ」 こちらも面白い作品。
会場では一番の大作で迫力があります。(高さ42cm)


「UMAラス」 小さなかわいらしい作品。
タイトルは未確認生物(UMA)とユーモアとの合わせた造語です。(高さ約3.5cm)


「救いの在り方」 こちらは表情に迫力があります。


会場はこんな感じです。



最後に先生を紹介いたします。
先生は毎日会場に来られる予定です。


☆次週の予告「吉川仁 陶展」
■会期:2020年7月29日(水)→8月4日(火) ※最終日は午後4時閉場
■会場:美術工芸サロン
焼〆や粉引などの作品がたくさん出品されます。


以上、ほっこり案内人がご案内しました。

 ○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
高島屋 京都店
6階 美術画廊・工芸サロン・茶道具売場
電話 075-221-8811(代表)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
高島屋美術部 ブログ&スケジュールはこちらから!
http://www.takashimaya.co.jp/art/index.html
タカシマヤ オンラインストア 美術コレクションはこちらから♪
http://www.takashimaya.co.jp/shopping/sportshobby/0800001050/



ページトップへ