TAKASHIMAYA BLOG京都タカシマヤ

天目と染付の2人展、橋本大輔・よしこ陶展開催中です!

2021.01.19
皆様こんにちは
ほっこり案内人です
今日もブログにアクセス有難うございます。

いよいよ20日は大寒です。
やはり全国的に寒いですね、今年の冬は例年になく寒さを感じますが
皆様はいかがですか、どうかお身体ご自愛ください。

ではただいま開催中の催事をご案内いたします。

橋本大輔・よしこ 陶展

■会期:2021年1月20日(水)→26日(火) ※最終日は午後4時閉場
■会場:6階美術工芸サロン

今回で3回目の二人展です
天目の釉薬を研究し新たな世界を追求されている橋本大輔先生と
奇抜で個性的な染付をされる奥様のよしこ先生の2人展です
雰囲気がまったく違う作品ですので、会場は黒と白の独特の会場となっています。
また昨年から発表されているお二人のコラボ作品も出品されていますので
この機会にぜひ会場でご覧くださいませ。

橋本大輔「鉄釉窯変茶盌」
先生お得意の茶盌です、色々な釉薬の作品を発表されています。
なかなか雰囲気の良い作品です。

橋本大輔「窯変油滴天目茶盌」
こちらは窯変の作品、今回の先生の自信作だそうです。

橋本大輔「鉄釉窯変大鉢」
こちらもなかなか雰囲気の良い作品です。

内側をアップにしてみました。釉薬の掛け分けや流れた具合も面白いです。


橋本よしこ「染付花器」
独特の表情の人物を描いたユニークな絵付花器。
この花器は表面が、でこぼこした鎬の花器ですので、絵付けが難しいです。(アップは下の画像)


橋本よしこ「色絵染付角皿」

こちらがアップの画像です。ユニークですね!

こちらは、お二人の共作で「鉄釉金彩タンブラー」です。
色々な模様の金彩が描かれています。この他にも数種類の共作が出ています。


こちらは酒器たちです。(手前が大輔先生、奥がよしこ先生です。)

こちらは食器です。


会場はこんな感じです。

なお先生方はどちらかが毎日来られる予定です。
以上ほっこり案内人がご案内いたしました。

 ○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
高島屋 京都店
6階 美術画廊・工芸サロン・茶道具売場
電話 075-221-8811(代表)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
高島屋美術部 ブログ&スケジュールはこちらから。
http://www.takashimaya.co.jp/art/index.html
タカシマヤ オンラインストア 美術コレクションはこちらから。http://www.takashimaya.co.jp/shopping/sportshobby/0800001050/







ページトップへ