TAKASHIMAYA BLOG京都タカシマヤ

~花顔 KAGAN~ 森里 龍生 陶展 & 光と影と 松村 公太 日本画展

2021.09.22
皆さまこんにちは。4月うさぎです。
今週も画廊催から、美術部員のおすすめ作品をご紹介しましょう。それでは東画廊から。


***************************
~花顔 KAGAN~ 森里 龍生 陶展
***************************
■9月22日(水) → 28日(火)
■6階美術東画廊   ※最終日は午後4時閉場

森里龍生先生は、1963年に走泥社同人 森里忠男氏の長男として京都に生まれ、京都府立陶工職業訓練校を修了後、日展会員 加藤巌氏に師事し、現在は個展やグループ展を中心に幅広くご活躍されています。今展では、文様の輪郭を浮き立たせる毛彫り技法を駆使した染付作品をはじめ、咲いている花の姿に生命の持つ美しさを想い創った作品を加え、これまでの出会いを大切に、暮らしに寄り添った器作品など、新作の数々を一堂に展観いたします。

澄んだ秋空に合う染付の色が爽やかな会場風景です。それでは作品を何点かご紹介しましょう。



■No.4「灰吹百合華器」
先生が開発された「灰吹」の技法による大作です。焼成中に溶け切らないよう灰釉の成分を工夫し、一面に吹き付けてあります。吹き付け後に表面を一切触れないため、窯入れなどの取り扱いで苦労されたとのこと。画像ではわかりにくいですが、細かな粒子の手触りが彫刻のような存在感を湛えています。


■No.26「灰吹月下美人茶碗」
灰吹の技法を使った染付のお茶碗。大胆な毛彫りの輪郭線で花の姿が一層引き立ちます。


■No.13「白釉椿水指」
とろみのある釉薬の下から、おぼろげに現れる椿の花。力強い毛彫りとはまた違った柔らかい風情です。


■No.8「染付百合香炉」


「豆華器」シリーズ
緑釉と青釉が鮮やかな愛らしい華器です。花の姿を見つめ続けてきた先生の感性が生み出す造形をお楽しみください。



続きまして、西画廊のご紹介です。

***************************
光と風と 松村 公太 日本画展
***************************
■9月22日(水) → 28日(火)
■6階美術西画廊 ※最終日は午後4時閉場

松村公太先生は、1978年愛知県に生まれ、東京藝術大学大学院文化財保存修復日本画博士課程では、田渕俊夫、宮廻正明両氏の指導を受け、博士号を取得。現在、日本美術院院友として院展を中心に活躍されています。髙島屋初個展となる今展では、国内外の取材を通して心惹かれた風、光、水のある風景を卓越した技術で情緒たっぷりに描かれました。約20点の意欲作を展観いたします。





■No.18「一緒」 40号
先生の作品の多くは逆光で描かれ、前方へ影が落ちています。「光と影」が交錯する夢の中のような世界に、見る人の想像力が掻き立てられます。画紙として麻紙(まし)を使っておられ、その特徴によるやわらかな温もりある風合いが、画面に一層の味わいを添えています。


■No.24「蝕」 12号
エジプト・ナイル河での取材。光と影の世界に加えて、波音と風のそよぎも感じられるロマンティックな風景です。


■No.19「爽々」 40号
滋賀県琵琶湖畔。こちらは私たちにも馴染み深い場所ですが、やはりいつか見た夢のような、心に沁みる風景となっています。


■No.7「波音」 8号
香港・九龍湾の風景。見ているうちに、自分も舟と一緒にきらめく波間にたゆたっているような心地がしてきます。



■No.23「日照雨」 150×75㎝
中国・上海郊外の古鎮(こちん・古い町並みのこと)。旅行の困難な現在、先生の心象風景に浸って思いを遠い世界へ巡らすのもおすすめです。



なお最後になりますが、今週の「工芸サロン」はこちら。数百種類が揃った豆向付が壮観です。
***************************
安洞 雅彦 織部展
***************************
■9月22日(水) → 28日(火) ※最終日は午後4時閉場




いかがでしたか。いずれの催にも紹介しきれなかった作品が多々ございます。興味ある作品がございましたら、どうぞお気軽に「京都タカシマヤ6階美術画廊」へお問い合わせくださいませ。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
高島屋 京都店
6階 美術画廊・工芸サロン・茶道具売場
電話 075-221-8811(代表)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
高島屋美術部 ブログ&スケジュールはこちらから!
http://www.takashimaya.co.jp/art/index.html
タカシマヤ オンラインストア 美術コレクションはこちらから♪
http://www.takashimaya.co.jp/shopping/sportshobby/0800001050/

ページトップへ