TAKASHIMAYA BLOG京都タカシマヤ

■□今週の味どころ×下鴨福助□■惣菜売場便り♪

2014.11.08
今週は゛下鴨福助さん゛ですよ
こんにちはきむきむです。久しぶりのブログ登場です。はたと気づいたらもう11月そろそろ紅葉がきれいになってきますよねすごく楽しみなのですが寒さに弱いきむきむは家ではすでにこたつでぬくぬくしておりますので、重い腰が上がるか心配ですでもやっぱり見たいですよねえなのでおいしい料理をお昼に食べてから見に行きたい思います

週替わりで京都の料亭のお料理がお楽しみいただける「きょうの味どころ」より今週の料亭をご紹介です♪♪

画像

画像


●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○
11月5日(水)→11月11日(火)
葵御膳     おひとりさま  3,780円

<
画像


 上の重                          
  先附: 胡麻豆腐 生雲丹 山葵 旨出汁
  強肴: 蟹錦紙巻き サーモン 蛇腹胡瓜  

 下の重 
  取り肴: 猪口 柿の白和え
        だし巻き、鰆西京焼、蒲鉾、才巻海老、
        鯛求肥巻、子持ち鮎鞍馬煮、
        海老五色あられ、栗甘露煮、巾着麩、
        花蓮根、炊合せ、小蕪、京湯葉、
        海老芋、もみじ麩、絹さや

  向附: 鮪、鯛、あしらい一式

  椀物: 蟹真薯、うぐいす菜、丹波しめじ、柚子
 
  御飯: ちらしせいろ蒸し

  水物: 江戸柿 

<font-size:smaller>※献立は期間中一部変更となる可能性がございます。


●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○


毎週木曜日(一部変更有)に開催しております料理講習会についてご紹介(※講習会お申し込みは、各月分、前月の14日に締め切り、応募多数のときは抽選になります。詳しくはお問い合わせください

  
画像

若ご主人による講習会の模様です。
講習会の内容は、求肥巻、柿の白和え、蟹身磯辺揚げ 蕪あんかけでした。!(^^)!若ご主人からお料理のコツを教えてもらえるんですわからないことは直接質問もOKなんです。




●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○-●-○

ここで下鴨福助さんを少しご紹介します。
昭和12年創業、閑静な佇まいの下鴨に佇む料亭で鮮魚と京野菜をふんだんに使った四季折々の京料理を堪能する。豊かな自然と緑に包まれた京の奥座敷にあり、地元の人々から愛される料亭。目と舌で季節を感じさせる四季折々の贅をつくした料理が客人をもてなす。とくに魚は鮮度にこだわり、活けの食材を使用。旬の鮮魚を取り入れた料理が豊富に揃うのも、寿司と仕出しを長年手がけてきた店ならではのこだわり。ぜひ一度ご賞味ください。


この機会に「きょうの味どころ」にご来店ください。


                    

次回は萬 重さんですお楽しみに(^^)/



本日はここまでです。

心より皆様のご来店をお待ちしておりますm(_ _)m



きむきむでした。
ヾ|* ̄ー ̄|* ̄∇ ̄|/"マタネー♪


※価格は消費税を含む総額にて表示しております。
※紹介商品は数に限りがございます。売り切れの際はご了承くださいませ。
※季節や素材の都合により、内容及び器が変更になる場合がございますので、
  ご了承くださいませ。
  
   
■□■□■□■□問合せ先■□■□■□■□■□
京都高島屋 TEL075−221−8811
地階 惣菜売場
きょうの味どころ (内)2768

-きょうの味どころご予約について-
きょうの味どころは毎日午前11時からのご利用となります。
あらかじめお電話にてご予約もいただけますが、お料理の数のご予約となります。
お席のご予約ではございませんので、
ご来店当日混み合っている場合はお待ちいただく場合
がございます。ご了承いただきますようお願いいたします。                                 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ページトップへ