TAKASHIMAYA BLOG京都タカシマヤ

★☆横山大観と醉心山根本店のお酒★☆

2019.03.06
こんにちは。
3月6日(水)→3月18日(月) まで7階グランドホールにて
「横山大観記念館 史跡・名勝指定記念展」を開催いたしております。
地階和洋酒売場では横山大観にちなんだお酒を
特集しております♪

●大吟醸生地法王醉心 桐箱入 (720ml) 54,000円
(作品名:神巌富士)※こちらの商品はお取り寄せのみとなります。
日本画の巨匠・横山大観画伯が最も愛飲した酒が、醉心でした。
大観にとって醉心は主食であり、米の飯は朝お茶碗に軽く一杯口にする程度で、
その他は醉心でカロリーを取っていたと言われています。
醉心と大観のつながりが深かったのは三代目・山根薫社長で、
大観はまろやかでありながら辛口の醉心をいたく気に入っているということで、
興味を持った薫が大観の自宅に伺い酒造りの話をしたところ、たちまち意気投合。
酒造りも絵画も芸術だ」と意気投合し、感動した薫が一生の飲み分を約束しました。
それ以来、大観は醉心に毎年一枚ずつ作品を寄贈されたとの事。

●醉心純米吟醸「天壌無窮」(1800ml )3,132円・(300ml) 783円
(作品名:朝睴)
※300mlの商品は7階で開催中の「横山大観記念館 史跡・名勝指定記念展」
会場物販スペースでも販売しております。


●醉心「薫酒の中に君主」720ml 2,241円
(作品名:虫の音)

●名誉醉心 純米大吟醸 四割五分磨き (720ml) 3,996円
(作品名:東海の曙)


※価格は消費税を含む総額にて表示しております。


数量限定入荷になりますのでお早目にお越しくださいませ。
皆様のご来店を、係員一同心よりお待ちしております♪


★お問い合わせ★

髙島屋京都店 代表)075-221-8811
地階和洋酒売場 内線)2734


ページトップへ