TAKASHIMAYA BLOG京都タカシマヤ

丹後藤布の調べ

2017.02.01
こんにちは、ハナコ(仮)です。

呉服売場では2月8日(月)まで、
『丹後藤布の調べ』を開催いたしております。

万葉集にも詠われ、昭和初期には
幻の布と呼ばれていた
山の織物“藤布”。

古代より織り継がれた藤布を現代の和装にフィットさせた
〈遊絲舎〉の帯は、自然素材ならではの
独特の風合いと閉め心地のよさが特徴です。


※写真の商品
袋帯 税込388,800円

◆藤布藤績み実演
2月1日(水)→6日(月)
各日午後1時~5時

5階 呉服売場 075-252-7150(売場直通)
ページトップへ