TAKASHIMAYA BLOG京都タカシマヤ

京都の懐紙専門店『辻徳』フェア開催中です♪

2017.01.26
皆様こんにちは。
水玉ちゃんです。

ただいま6階文房具売場では
京都の懐紙専門店『辻徳』をご紹介しております。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

〈辻徳〉懐紙フェア ~懐紙 iroiro~

■1月25日(水) → 2月7日(火)
■6階文房具売場
※最終日は午後5時終了

〈辻徳〉は、京都四条堀川の懐紙専門店。
書く、包む、拭く、敷くなど、生活のあらゆる場面で使うことができる
懐紙の使い方を提案しながら販売しています。
桜の花や猫の足跡を型抜した「型抜懐紙」、モダンな透かし柄の「漉入れ懐紙」、
花びらの形をした「ひとひら懐紙」、熨斗紙にも使える「リボン懐紙」など、
ユニークな懐紙を古典柄からモダン柄まで多数取り揃えております。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

懐紙といえば茶道で使うものというイメージがありますが、
それだけでなく、さまざまなシーンでお使いいただけます。
お菓子の下に敷くというのが、一番一般的な使い方ですが、
他にメモや手紙代わりに書いたり、またまたティッシュ代わりに拭いたり、
またまたパパッと折ってぽち袋や箸袋に使ったり、
文字通り「ふところに入れて何にでも使える紙」なんです。

え~~、本当に?そんな風に使うの??
と、お思いでしょう。
そんな方は ぜひこちらにご参加ください!

◎◎◎【懐紙の使い方 実演・体験会】◎◎◎
懐紙は、お茶席で使う以外にも、「書く」「包む」「拭く」「敷く」と
アイデア次第でどんな風にも使える万能紙。その使い方のアイデアを実演いたします。
実際に懐紙を使って折っていただいたり、ご質問にもお答えいたします。
お気軽にお立ち寄りください。

■1月27日(金)・2月4日(土) 各日午後1時~5時
■6階文房具売場特設コーナー
※両日とも途中、休憩をはさみます。

懐紙を使いこなせたら、すごく素敵な女性になれる気がするのは水玉ちゃんだけでしょうか??
今まで懐紙になじみがなかった方も、ぜひご参加くださいませ。

店頭ではたくさんの種類の懐紙が並んでおります。






水玉ちゃんお気に入りはこれ肉球の型抜懐紙ケースつき税込572円


季節の柄のかわいい懐紙もございます。懐紙各種432円~

ぜひこの期間にお立ち寄りくださいませ

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
お問合わせ先
高島屋 京都店
6階 文房具売場
内線 2532
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
ページトップへ