TAKASHIMAYA BLOG京都タカシマヤ

暮らしを彩る布引焼

2017.09.22
こんにちは、インテリアアクセサリー売場のはなぴぃです。
ようやくらしく少し涼しくなってきましたね。 (´―`)
秋の夜長・・・ふくろうの声が聞こえてきそうな季節ですね。

 今回、はなぴぃがご紹介いたしますのは、窯元のシンボルである「福籠(ふくろう)」をはじめ、色鮮やかな作品を製作されている『布引焼窯元』です。

【 布引焼 作品展 】
 ■開催中→9月26日(火)
 ※最終日は午後5時終了。

 びわ湖の東・布引山麓では、白鳳から平安時代にかけて焼かれていた緑釉の器の窯跡が数多く残っています。渡来人より伝わった緑彩陶器は当時高級品として使われていたそうですが、千年もの間途絶えていました。陶芸家:小嶋太郎氏緑釉の再現する過程で試行を重ね、新しい手描きの絵付けの技法「七彩天目」を考案されました。多彩な窯変釉の織りなす色鮮やかな作品をお楽しみくださいませ。

 
木漏れ陽 オードブル皿:税込27,000円


木漏れ陽 フォトフレーム:税込7,560円
木漏れ陽 人形:税込86,400円

布引焼窯元の工房の周囲の大きな森から工房を見守っているかようなふくろう
福籠=(福がこもる)」と名付けられた七彩天目で焼きあげられたふくろう布引焼窯元のマスコットです。

 コキンメフクロウ:税込10,800円


(左)市福 小:税込3,240円
(右)WELCOMEフクロウ:税込4,104円

 ふくろうだけではありませんよ。
可愛い猫も!
モデルは、窯元で暮らす“ミケのみいちゃん”です。

(上)絵皿ねこ:税込8,100円
(中)絵皿ねこ:税込3,780円
(下)香箱座り猫カップ&ソーサー:税込3,888円
、、、香箱座り猫スプーン:税込540円

ぜひ、インテリアアクセサリー売場へお立ち寄りくださいませ。
販売員一同、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。
※掲載商品は一例となります。品切れの際はご容赦下さいませ。
●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●
お問合わせ先
髙島屋京都店6階 インテリアアクセサリー売場
TEL(075)221-8811〈代表〉 内線2620
●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●
ページトップへ