TAKASHIMAYA BLOG京都タカシマヤ

新生活のスタートに 『NAKATA HANGER』の洋服ハンガーを・・・

2019.03.01
いつもオトコマエブログをご覧頂きありがとうございます。

花粉の飛散が始まると、春が来たなぁと感じる今日この頃です。
皆さんは、何で春を感じられるでしょうか。

春と言えば、卒業・入学・入社などなど、何かしら新しいことが始まるシーズンですよね。
そこで!新生活をスタートされる記念として、
ご自分用に!はたまたギフトにも!!おすすめな『NAKATA HANGER』のハンガーをご紹介したいと思います。


メンズスーツハンガー(AUT-05) 4,320円(幅400mm・幅430mm/厚57mm)5,400円(幅460mm/厚57mm)
NAKATA HANGER(ナカタハンガー)とは?
中田工芸株式会社は70年間兵庫県で木製ハンガーを作り続けており、国内外の有名ファッションブランドや高級ホテル等で使用されています。
使った人が幸せになってほしい」と願いをこめながら職人が1本1本手作りしているため、「ふくをかける」ハンガーとして知られるようになりました。

こちらのハンガーは型崩れを防ぐ立体的なカーブ肩先の厚みが特徴です。
下にフェルトバーが付いていますので、パンツを一緒に吊るせます。
また、肩幅の合ったハンガーに掛けていただくことで、一層、型崩れは防げます。

試しに、簡易のキャリーハンガーと掛け比べてみました。

↑よくスーツ購入時につけてもらえるこのようなハンガーに掛けたままの方、意外に多いのではないでしょうか。

今回ご紹介していますハンガーとではどのように違うのか???
それがこちら!
↓↓↓

左側のキャリーハンガーは、厚さが薄く、肩部分もストレートな印象ですが、
右側のスーツ用ハンガーは、首から肩先にかけての立体的カーブが、まるで人体が入っているようにも見えます。
肩先も厚みが57mm有るので、しっかり生地をホールドし、しわの入り方が、少ないです。

フィットしたハンガーに吊るしておけば、
いざ着ようとした時、変なしわが入っていて、アイロン掛けからしなくちゃいけなかった!なんて事が軽減できるはず。

ちょっと奮発して買ったスーツやコート・・・
ハンガーもちょっといい物に変えてみませんか?

こちらのハンガーの素敵なところをもう1つご紹介します!
名入れが出来ちゃいます!!

お名前入れ 別途540円 約1週間頂戴します

名前が入ると特別感が出て、一層お洋服に愛着がでそうですね♪

ぜひ一度ご来店のうえ、触って確かめてみてください。
このスーツ、このコートを掛けたい!などございましたら、実際に掛けていただけますので、お持ちくださって構いません。
売場販売員にもご相談くださいませ。

皆様のお越し、お待ちしております。

お問合せ
4階紳士アクセサリー売場
075-221-8811(代表)





ページトップへ